ようこそ!シーリングスタンプ販売サイトへ

シーリングスタンプの形状

シーリングスタンプの形状

 形状とかいって大変硬い表現ですが、シーリングスタンプの外観のことなんです。

クラッシックスタイル

画像の説明

 もともとの形がこんなであったと言う根拠はありません。ハンコと同じような使い方をするので、こうであろうとクラッシックと表現しただけのことです。

 日本ではこんな形しか使われないでしょうね。



ネックレススタイル

画像の説明

 ヨーロッパでは高貴な女性が金細工を施したシーリングスタンプに鎖をつけて、肌身離さず身につけていたのじゃないかと想像したたりします。恋人に手紙を書いて、封書に封蝋をする。
 すごく、ロマンチックじゃないですか。




ブレスレットスタイル

stamp台07

 手首や、指輪にとりつけて、常に身につけていて、必要なときにぽんと押す。
ネックレスと同じような使い方をするのじゃないでしょうか。
やはり、高貴な女性でしょうね。







権威の象徴スタイル

stamp台02

 純金などの貴金属で作って、机の上にでんと置いて、重要な手紙や契約書にぺたんと押す。そんなイメージが湧いて来ます。
日本では朱肉を使って押すところでした。







a:542 t:1 y:0

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional